マジックオリジン スタンダード 衰滅が支配する!?

タルキールが発売されてから

アブザンが支配してきた環境で

他のアーキタイプも頑張っては

いたにもかかわらず、

何事も無かったかのように

アブザンが更なる強化をするだけ

のセットになってしまうのか?

 

4:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《平地/Plains》
3:《森/Forest》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》

4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》

3:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》

4:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《衰滅/Languish》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
3:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
1:《胆汁病/Bile Blight》
1:《究極の価格/Ultimate Price》

サイドボード
1:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
2:《骨読み/Read the Bones》
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《強迫/Duress》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
1:《ガイアの復讐者/Gaea’s Revenge》

 

衰滅が何を意味するかということだ。

まず苦手な龍王オジュタイを返しのターンに
除去しやすくなった事だろう。

後手の5ターン目にタップインしながらの
全体除去は次ターンのエルズペスにも
繋げやすく、何より1ターン早くなっただけで
ライフを大幅に守りやすくなった。

調整はされているのだろうけれども
4,5ターン目に打つことを考えれてば
滅びとなんら変わりは無い。

それでいて後半引いてもそれほど弱くない。

プロツアーオリジンの結果が楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。