8月 ハースストーン レジェンド到達

今月は新カードパックが発売されるまでドラクエ11に没頭していた為、レジェンド到達が遅くなってしまいました。

いつもなら新弾発売までにランク5まで上げておくのですが、今月はランク16から新環境で序盤ぼこぼこにされて15から動かない日々でした。そんな中、レジェ1到達マロパラを使うと

さくっとランク5を超えてランク2まで駆け上がることに成功。

ですが、有利だったはずの翡翠ドルに虫害を打たれることで圧倒的不利になってしまいデッキを変えることに

相変わらずアグロドルイドに有利がついていません。

雛とヒドラがきついです。

繁茂、開花、滋養というすばらしいキープも錬気雛の前には3ターンでコンシードです。

ただ、相手がアグドルだと分かっている場合はそれ用にキープが可能なので6割くらいで有利です。

所謂、知ってるキープですね。

リスト構成で他と変わっているのは精神支配技師とクンの2種

はじめは終末預言者を入れていたのですが、手札で腐ることが多くアグドルに通らないので差し替えてです。ミラーマッチを強く意識した構成ですね。

クンに関しては対戦相手に出されて強いと感じたので採用です。

ミラーに対して7/7を出しながら翡翠を育てるマナを供給してくれるし出し得になることが多いのと、ファンドラルとのシナジーも強くて頼もしい一枚です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。