戦乱のセンティカー アブザン アグロ デッキ考察

4《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1《梢の眺望/Canopy Vista》
4《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1《進化する未開地/Evolving Wilds》
2《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
3《森/Forest》
1《平地/Plains》
2《沼/Swamp》

4《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4《ラクシャーサの死与え》
3《棲み家の防御者/Den Protector》
4《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4《包囲サイ/Siege Rhino》
3《マラキールの解放者、ドラーナ》

1《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1《究極の価格/Ultimate Price》
2《破滅の道/Ruinous Path》
1《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
4《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》

サイドボード
1《究極の価格/Ultimate Price》
1《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
3《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
1《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》

土地に関して占術ランドがなくなったのは
かなり痛いと思う。

しっかり回してみないと分からないが、26枚でも
4枚目が置けなくてやきもきしてしまう気がする。

 

羊毛鬣のライオンの代わりは戦乱のフルスポ
イラーが出てからしっかり考えるとして今は
ラクシャーサの死与えを入れている。

別に弱いというわけではない。

だけど、物足りなさを感じる。

天敵だった灼熱の血が落ちるので他に候補が
なければ使われるだろう。

 

マラキールの解放者、ドラーナは責め苦の
伝令の代わりにピッタシだ。

責め苦は赤単に弱かったので、メインからは
入れたくなかったがドラーナはコレといった
デメリットがない。

ただ、能力はダメージを与えた時なので、
カウンターが乗ったときには戦闘が終了
している点は覚えておこう。
先制攻撃のおかげで修正を受けたダメージを
与えられました。

 

最後に破滅の道だがアブザンアグロにとって
ソーサリーはそこまで気にならないだろう。

ほかにも除去がたくさんあるし、展開して
行きたいので、除去を構えてターンを返す
場面では大体勝っている。

それよりも26枚入った土地で地主になって
しまったのを改善出来るほうが強いと感じる。

 

今の所がこんな感じだ。

フルスポイラーが出た頃にまた更新しよう。

PS
フルスポ出てからそれないりに変更。
ドラーナはブリマーズの強化版らしい

プレインズウォーカーは何が一番良いか模索中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。